失敗しない知識と医院比較

いわゆるレーシックの後遺症

レーシック施術後に後遺症が発生することは実は多いお話を聞きました。

主に視界のにじみ、ぼやける、目の違和感、目の充血、いわゆるドライアイ、夜間視力低下、ハロー・グレア現象などです。

まったく後遺症が無い人ももちろんいますが、あると思っていた方が無難ですね。

通常、この症状は時間経過によって自然解消されることが多いのですが、数年間に亘り続くケースもあるようです。

そういった症状が出た場合にはクリニックに遠慮なく相談しに行きましょう。

これこそいわゆる「レーシック難民」を避ける最大の方法です


Copyright(c) 2013 Kuraberu Lasik All Right Reserved