手術で失敗しないための正しい知識を学び医院で比べる

 

 

レーシックコラム

 

レーシックに関する国際学会 その3

ASCRSは当初は白内障手術が中心の会でしたが、 最近では、近視、遠視、乱視、老視などの屈折矯正手術がメインとなり、より多くの話題が取り上げられるようになってきております。