手術で失敗しないための正しい知識を学び医院で比べる

 

 

レーシックコラム

 

レーシックのデメリット

昨日はメリットについて記載しましたので本日はデメリットについて記載します

 

1.初期費用が割高になる
これは一度の手術で行うためにやはり出費が大きいことが挙げられます。

2.手術を受けられない場合がある

  その人が持っている角膜の厚さ等により手術が受けられない場合があります。

3.術前の状態に戻る場合がある

  ケースとしては少ないのですが、術後にも関わらず時間の経過により近視状態に戻るケースがあります。

4.合併症を発症する場合がある。

  術後数カ月はドライアイなどの合併症を引き起こす可能性があります。大抵は回復するケースが多いです。